転職活動に必要な期間について

転職活動期間が長くなることのリスクや問題点って?!

 

 そもそも転職活動には@家族の協力や理解、A費用、B期間の3点は最低でも必要です。転職活動は意外に物入りです。

 

 転職活動期間が短いに越したことはないのですが、転職活動には“戦略”や“正しい方法”を知らないと想定外に長期化することが多いです。49歳の転職希望者にありがちなのは、無理目な会社を受けることで無駄足を踏むことです。

 

転職活動って普通どのくらいかかるの?!

 

 必要な転職活動期間は人によって差が激しいです。同じ条件のように思える49歳の転職希望者であっても、本人が自宅でエントリーしている会社の数によって、すぐに内定する場合もあれば、長期化する場合もあります。

 

 一般的には7か月から1年半くらいは転職活動にあてなければ転職できないと考えていたほうがよいでしょう。

 

転職エージェントなら転職活動が短縮するって本当?

 

 転職エージェントは担当キャリアコンサルタントが本人の適性や志望を見極めた上で、本当に向いている企業しか紹介しないので、転職希望者は無駄足を踏まなくてすみます。ですから早期に内定する人が多いのです。

 

 

【関連記事】