履歴書の見られるポイントとは?!

履歴書のフォーマットについて

 

 転職回数が多いので1枚で書ききれず、履歴書を毎回2枚書いて出している・・・こういう人も本当にいるそうです。

 

 もちろん履歴書は1枚だけです。市販の履歴書をうっかり買うと「新卒用」フォーマットのものが多いですがこれは不可。きちんと転職者用フォーマットを選びましょう。社会人としての常識が試される点です。

 

49歳の転職希望者の「志望動機欄」

 

 入社してからの仕事ぶりが採用担当に想像できるような志望動機を記載するとよいでしょう。@なぜ競合他社に比べて御社は魅力的だと思うのか?A入社してから自分は御社にどれだけの貢献をすることができるのか?という2点について、文意に含めると訴求力が増します。

 

 企業に求められている実務能力は何か?!という点についてイメージしましょう。

 

「本人希望欄」の書き方の注意点とは?!

 

 志望動機欄とは事情が異なり、「本人希望欄」は特に記載することが無ければ何も書かなくても良いと言う人もいます。

 

 下手に「東京本社希望」など書いて提出すると、採用の目的が地方エリアの募集であったときに、逆に不利になってしまいます。

 

 

【関連記事】