必要な入社の手続きについて

内定通知をもらったら・・・

 

 第一志望ならそのまま受諾してもよいですが、他に受けている会社がある場合は内定を保留してもらえるように会社にお願いしましょう。内定を受諾する場合は、最終の面接の際に給与額など具体的な数字が決まっていない場合は内定受諾までの短い期間が会社側との交渉の最終タイミングになります。

 

 転職エージェントから紹介された会社であれば、こうした難しい交渉も全部転職エージェントが代行してくれます。

 

「雇用契約書」を自分で確認しよう!

 

 雇用契約書を交わしたら自分で内容をしっかり確認し、不明点がないようにする必要があります。雇用契約書は紛失しないように自分できちんと管理をしておきましょう。

 

 試用期間の有無などを注意してみるようにします。“面接の時の話と違う!”ということに気付いたら会社にすぐに電話をかけて話し合いましょう。

 

転職先に提出をする書類を用意しよう!

 

 会社は新しく人を雇ったら社会保険に加入させる義務があります。年金手帳、健康保険証、雇用保険被保険者証といった書類を準備しましょう。

 

 前の会社を辞めて1年以内に再就職した人は源泉徴収票も必要です。

 

 

【関連記事】